妊娠のためのお灸「あったかブレンド灸(有煙・無煙)」

なぜ不妊にお灸なのか?!

妊娠しやすい体になるにはまず、 身体を温める事が重要だからです! 実際にアキュラ鍼灸院では 全ての患者様がお灸を使い 不妊治療を行っております。

徐院長にインタビューしてみました

 鍼灸師・日本不妊カウンセリング学会 認定不妊カウンセラー。 東京・青山の不妊治療専門「アキュラ鍼灸院」院長。 地域のドクターと連携し、ベストな治療計画を提案している。 現在は不妊鍼灸ネットワークを設立するなど、不妊鍼灸の啓蒙活動を極的に行っている。 また、養生・食育をベースに、オリジナルサプリメントやお灸の開発にも取り組んでいる。 著書に『カラダを温めれば不妊は治る!』があるほか、生活総合情報サイト「All About」にて不妊治療・東洋医学ガイドを務める。

冷えが女性のからだにとってよくない大きな理由として、血行不良があげられます。血液は全身の細胞に栄養分や酸素を運んだり、二酸化炭素や老廃物を運び出すための媒体です。血行が悪くなるとからだに十分な栄養が行き渡らず、また老廃物なども効率よく排泄されなくなり、悪循環が生まれます。血行不良により、まず筋肉(自分の意思では動かせない筋肉も含め)の動きが鈍くなってしまいます。そして、凝りやだるさ、疲れの原因となり、生殖機能にも影響を及ぼします。冷えの強い人ほど生理痛、生理不順、子宮内膜症、子宮筋腫、黄体機能不全、排卵障害など、なんらかの問題を抱える傾向が強くなります。また、男性で冷えが強い場合はインポテンツや精子の質の低下を招きます。

冷え症は腰や足、手などが絶えず自覚的に冷え、血管神経の異常に敏感な人に多いと言われます。特に虚弱体質で貧血、骨盤内臓器に疾患がある、水分過剰、胃腸が弱くて全体的に元気が乏しい、先天的体質的に精力不足の人などに起こりやすいと言われてます。腰やお尻にスースーと風が吹き込むような寒さを感じる、膝がいつも冷たく感じる、手足や足の裏が氷の中に入れたように冷えきっているなど、冷えの感じ方は人により様々です。また、自覚症状がなくても基礎体温が36.4度以下、朝なかなか起きられない(特に冬)、いつも冷たい飲み物(ビール、カクテル、冷たい水やお茶)を飲んでいる、運動不足、睡眠不足、食事が不規則……などの人は冷え症予備軍です。ひどい冷え症の女性の多くは、頭痛、めまい、のぼせ、下腹部痛、不眠症、不感症などの神経症状や、下腹部の冷えにより便秘や下痢、食欲不振などの消化器系障害、また貧血、低血圧などの循環器系障害、自律神経機能の失調やホルモン分泌障害などの様々な不快感と常に向き合ってます。現代医学ではこれに対する治療法がほとんど見当たらないのですが、鍼灸治療と日常生活でのちょっとした気遣いによって、かなり改善する場合が多いのです。

お灸は温熱刺激により生理状態を変化させることで、病気を治療しようとする伝統医学です。お灸をすることにより、 熱刺激→たんぱく質の変性→化学物質の放出が起こります。その結果、次のような健康の向上が期待できます。●血管拡張 (からだを温める、冷えの除去)●血中ノルアドレナリン・アドレナリン放出→自律神経調整作用●炎症抑制 (アレルギーの抑制)●白血球の増加(免疫力強化)●脳内カルニチン上昇→新陳代謝向上ツボの特殊作用 などお灸は熱くて怖いというイメージが根強く、敬遠される方もいます。しかし、現在は様々な種類があり、刺激量も自在にコントロールできます。

妊活を追求するアキュラ鍼灸院の院長や管理栄養士が開発に参加あったかブレンド灸の成分

成分のポイント!!

無農薬よもぎ使用

高精製の「葉」のみを使用(有煙灸)

ヨモギ混在率95%(無煙灸)

心地よい香り

たったの18円

ご自宅での妊娠ボディに向けたお灸の活用

お灸を使う場合はまず「基本穴」を必ず使います。これは健康増進・健康維持のために良いとされているツボ群です。まずは毎日「基本穴」にお灸をしましょう。そして個別に課題がある方は、基本穴に加えて目的別のツボを足してください。熱く感じる箇所、感じない箇所があると思います。その日の体調によっても変化します。詳しくは こちら および FAQ をご覧ください。

基本のツボ

  • 三陰交 (さんいんこう)
    三陰交 (さんいんこう)

    三陰交は、妊娠前の子宝の灸・ED・性的機能障害、妊娠中は逆子の灸・安産の灸、出産後は乳汁分泌不全・体調管理などにお使いいただけます。足に通っている3つの陰の経絡が交わるツボとして婦人科系疾患に幅広く使われます。

  • 関元 (かんげん)
    関元 (かんげん)

    関元は、妊娠前のEDや性的機能障害にお使い頂けます。元気を補い、身体を丈夫にします。元気の関所という意味が込められてます。

  • 曲池 (きょくち)
    曲池 (きょくち)

    曲池は妊娠前後の基本穴としてお使い頂けます。

  • 足三里 (あしのさんり)
    足三里 (あしのさんり)

    足三里は妊娠前後の基本穴としてお使い頂けます。俳人、松尾芭蕉も「足三里」に灸をすえて、奥の細道を旅したといいます。

  • 血海 (けっかい)
    血海 (けっかい)

    血海は、妊娠前の月経関連(月経不順など)、子宮筋腫にお使い頂けます。言葉通り血の海をコントロールするツボで生殖器系、婦人科の諸症状によくつかわれます。

  • 中脘 (ちゅうかん)
    中脘 (ちゅうかん)

    中脘は妊娠前後の基本穴として、妊娠中のつわりにお使い頂けます。古代では胃を脘といい、胃の中央にあるという意味があります。

  • 合谷 (ごうこく)ボ
    合谷 (ごうこく)

    合谷は、基本穴としてお使い頂けます。山と山の間を谷といい、親指と人指し指を開くと深い谷のようにみえることから名付けられました。胃の働きを良くしたり、頭痛に効くなど、色々な用途があります。

体質ごとのツボ

  • 曲泉 (きょくせん)
    曲泉 (きょくせん)

    曲泉は、妊娠前の子宮筋腫にお使い頂けます。気血が泉のように集まるところといわれ婦人病や生殖器系の障害によくつかわれるところです。

  • 陰谷
    陰谷

    膝を少し曲げた筋の間の位置です。

妊娠専用のお灸のツボ

妊活を追求するアキュラ鍼灸院の院長や管理栄養士が開発に参加考え抜かれた成分配合

プレママプラスは2,000人以上の不妊患者を妊娠・出産に導いた経験と実績からアキュラ鍼灸院が開発したサプリメントブランドです。

アキュラ鍼灸院について

不妊・妊活サプリメント「プレママプラス」は、不妊治療専門の鍼灸院「アキュラ鍼灸院」での不妊治療の経験と実績から生まれました。
アキュラ鍼灸院には多くの不妊に悩む女性・男性が訪れ、西洋医学の不妊治療と併用して、または代替としての不妊鍼灸治療を行い、2002年の開業以来、数多くの女性・男性が不妊を克服してきました。

しかし、西洋医学と同様に、東洋医学にも限度があります。 どれだけ鍼灸でカラダのバランスを整えようとしても、現代社会の偏った生活環境や労働環境の中では、妊娠しやすいカラダづくりは困難です。
アキュラ鍼灸院院長であり、不妊治療専門の鍼灸師の徐大兼氏は、鍼灸治療と同時に不妊カウンセラーとしても、食事や睡眠、生活のリズムの指導やメンタル面のサポートも行いながら、患者様の妊娠率の向上をしてきました。

 しかしながら、やはり多忙な現代女性の体のリズムとバランスを理想的な形に整えるには、どうしても限度がありました。
そこで徐大兼氏は、どこよりも早く不妊治療におけるマルチビタミンミネラルの重要性に着目。 現代の女性・男性特有の不足している部分を補い、女性・男性が本来持っている「妊娠・出産」の機能・能力を最大限に引き出すた めの全く新しいコンセプトの妊娠専用サプリメント「プレママプラス」シリーズを開発しました。 当時はこのような目的の高品質サプリはマーケットに存在しなかったため、 たくさんの不妊に悩む女性・男性の支持を頂くことができました。

アキュラ鍼灸院では、2002年の開業以来、2,000人以上の女性を妊娠・出産に導いてきました。 現在では、多くの患者様が鍼灸治療と併用してプレママプラスのサプリメントとお灸ご利用いただいており、妊娠・出産の夢を 「現実の喜び」として叶えています。

アキュラ鍼灸院院長からのメッセージ

私の主宰する鍼灸院では、生殖障害(不妊) を専門としています。毎回治療の際には、お越し頂く前と後で明らかに体の状態が良好になったことを実感して頂いてから治療を終えておりますが、次の再来院時には、更に良くなっている方、あまり変わらない方、悪い状態になっている方の3つのパターンに分かれます。 これは、再来院されるまでの間の生活習慣や食生活が大きく影響を与えており、せっかくの治療効果も、その後のカラダの管理が悪ければ、相応の効果しか期待できません。

治療効果を最大限に引き出すにはどうすれば良いか?を模索しているうちに、自宅でできる自己管理の一環としてのお灸やサプリメントに注目しました。そこで様々な市販の商品を調査して試しましたが、 残念ながら私達の理想とする製品に出会うことができませんでした。

例えばお灸。市販されているお灸を使用して水ぶくれになって来院される患者様も沢山いらっしゃいました。お灸は本来は心地よいものだという私達の考えから 「心地よい暖かさを追求したお灸を独自開発しよう!」それがプレママプラス「あったかブレンド灸」の原点です。

サプリメントについても同様で、低価格・低品質のものを摂取してかえって体調を崩してしまっている方が多くいらっしゃいました。そこで、せっかく私達には豊富な臨床経験に裏打ちされた独自のノウハウ があるので、それを生かした妊娠専用サプリメントを開発しよう!最高品質な原材料を採用しつつ、手に届きやすい価格での提供を何とか実現しよう!それがプレママプラスのサプリメントの始まりです。

プレママプラスの歴史

プレママプラスは、薬剤師・管理栄養士・鍼灸師・不妊カウンセラーなど、様々な資格や臨床経験のあるスタッフによって、真剣に、心をこめて企画・開発されています。単に製品を販売するだけではなく 、皆様の養生・生活習慣の改善をもサポートさせて頂く事で、さらなる相乗効果を実感していただけると信じております。

徐 大兼 (アキュラ鍼灸院)

プレママのお約束

プレママプラス「あったかブレンド灸」通常タイプ
商品名プレママプラス「あったかブレンド灸」通常タイプ
内容量180点入
プレママプラス「あったかブレンド灸」無煙タイプ
商品名プレママプラス「あったかブレンド灸」無煙タイプ
内容量170点入

営業日について

  • 2017年10月の定休日
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
  • 2017年11月の定休日
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30

ご注文方法について

インターネットは24時間受付

電話受付(0120-200-278)

お支払い方法について

支払い方法について