プレママプラスはここが違う
About premamaplus

実績と経験に基づいた「妊娠に強い」サプリとお灸です

 プレママプラスでは、一般的に見られる妊娠サプリメントとは異なる成分が含まれているものもあります。
逆に、一般的に妊娠・不妊に「効果が高い」とされている成分が入ってないものもあります。

一見、疑問に思われるかもしれませんが、これには不妊治療に長年携わり、多くの患者様を妊娠に導いた実績と経験に基づいた理由があります。
製品の成分と特徴を掲載しております。詳しくは各商品ページにてご確認ください。

カラダの「内」と「外」のダブルのアプローチのためのラインアップ

プレママプラスの前身、プレママMVが誕生してから11年。これまで、不妊治療で悩む皆様の「想い」を「喜び」に変えていくために、 どの成分をどのルートで入手すると最も安全かつ効果的で、どのような加工方法が最適なのか、常に真剣に取り組んで参りました。

その後、多くの妊娠サプリメントが市場に登場していますが、現在でもプレママプラスは常に改良・進化を続けており、 トップクラスの品質と安全性を維持できていると自負しております。

「安全性」「吸収率」「加工方法」あらゆる品質が違います。

成分について知っておくべきこと

世の中には様々な種類・価格帯のサプリメントが存在しますが、みなさんがサプリメントを選択する際、まずは含まれている栄養素に着目される方が多いかと思います。
その最も重要な栄養素ですが、同じ成分でも、その採集方法、由来や加工方法によって、カラダへの安全性や吸収率が全く異なってくることをご存知でしょうか?
やみくもに多量に成分を採取しても、カラダに吸収される量に限度があることはご存知でしょうか?
また、むやみに様々な成分を混在させてしまうと、その成分の持つ力を衰えさせてしまう事があるのをご存知でしょうか?

市場に存在するサプリメントの現実

残念ながら、市場にはこれらについて、おざなりにされてしまっている商品が存在しているのが事実です。 それは、コスト的な側面からの場合もあるでしょうし、 専門的な知識や検証が十分に行われていない場合もあるかと思います。 いずれにしても、含まれている成分の 「名称」のみがアピールされ、最も重要なその成分のバックグラウンドが正しく説明されていない商品については、 摂取する場合は十分に注意が必要です。
→ 品質を見分けるポイント

プレママプラスが採用している素材は?

では、プレママプラスはどうなのでしょう?
プレママプラスは、成分と成分を組み合わせた時に、相互にどのような良い影響・悪い影響を与えるのかを繰り返し研究し、総合的に目的をより達成しやすいように、成分の組み合わせを選択しています。
どうしても組み合わせたい成分が相互に影響しあう可能性がある場合は、コーティングをしてそれぞれの成分が影響を及ぼさないように加工しています。
さらにそれぞれの成分は「安全なもの」「天然または酵母由来の吸収されやすいもの」を厳選し、各成分が本来持っている力が最大限に生きるよう、その加工行程についても研究を重ね、その結果から最善の加工方法を採用しています。

ポイントは独自の「組み合わせ」

成分の「組み合わせ」は、漢方では「匙加減(さじかげん)」ともいいます。
プレママプラスは薬ではありませんが、この独自の研究から生まれた「組み合わせ」が商品の大きなポイントとなっています。
例えば「ママになりたい!」に含まれるローヤルゼリー、L-カルニチン、紅景天、ショウガ、オタネニンジン、サンショウ、αリポ酸(γ-CD包接体)、還元型コエンザイムQ10(γ-CD包接体)、フランス海岸松樹皮、トコトリエノール、ビタミンCパルミテート. . . この組み合わせは他の商品には見られないものです。
もちろん、それぞれの成分が最大限に生きて、安全に素早くカラダに吸収されるように選定・配慮され、加工されています。
このようなプロセスを経て、プレママプラスでは、安全で、市場のどの商品よりもコストパフォーマンスに優れた商品を提供できていると自信を持っております。
市場にあるサプリメントを本当に細かく調べて比較してみると、この品質の栄養素を個別のサプリメントで揃えようとすると、とてもこの価格帯で実現する事ができないことをおわかり頂けると思います。

サプリの品質を見分ける

注意すべきは成分表示

妊娠前後の大切な時期に、安心して摂取できる安全な栄養素を補給したい時に、そのサプリメントか高い品質で製造されているかどうかを知りたい場合、 どのように見分ければ良いのでしょうか?ここで、具体的なポイントについて説明します。

栄養成分表示 〜 基本的なルールは守られていますか?

まずは、パッケージまたは広告に「エネルギー」「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」「ナトリウム」の5種の栄養成分表示がきちんと記載されている事をご確認下さい。
これはサプリメントの場合は表示義務のある基本的な情報ですが、消費者庁が平成24年に行ったアンケート調査では、この表示を行っている商品は3割以下である事が発表されています。
この基本的な義務のある表記がされているかどうかが、まずその商品が信頼できるものかを判断する1つのポイントとなります。

成分の含有量 〜 その成分、本当にたくさん入っていますか?

次に、原材料表示は、重量の多いものの順番に記載するルールになっています。
上位に添加物が多く並んでいるものは、有効成分よりも添加物が多く含まれているということ、つまり肝心の栄養素が少ない可能性があるという事です。
また広告表示上、特定の成分が配合されている事がアピールされている場合が多いと思いますが、原材料表示の上位にその肝心の成分が記載されていない場合も注意が必要です。

原材料表示 〜 一見同じ成分でも大きな違いが!

成分の名称だけで安易に商品を選択しないように注意する必要もあります。
たとえば、サプリメントのラベル面を見た時に、同じビタミンB1でも、原材料表示に「ビタミンB1」と記載されている商品と「ビタミンB1含有酵母」と記載されている商品があります。
あまり知られていませんが、実は前者は「合成された」ビタミンB1であるという意味です。
後者は「酵母由来・天然由来」のビタミンB1です。
一般的には後者が食品に近い形であり、カラダへの吸収率が圧倒的に高くなります。
もちろん「合成素材は必ず危険」という事ではなく、「安全な材料」を「安全な環境」で「正しい加工方法」で製造していれば心配はありません。
中には海外の粗悪な環境でトレーサビリティーの無い安価な原料を使用して製造されている場合もあるため、合成素材を使用している場合は、きちんとした説明がされているかどうかがポイントとなり、説明のないものは避けるのが無難です。

プレママプラスは?

プレママプラスは、栄養成分表示・原材料表示ともにルールに沿って適切に記載しています。
また、合成成分は極力避けて、カラダに吸収されやすい天然由来の成分を中心に、添加物を極力抑えて構成されています。
カプセルでさえも、すべてのサプリメント商品で高価な植物性のHPMCを採用しています。

ぜひ、他のサプリメントと比較してみてください。

このようにプレママプラスでは、カラダにやさしく、吸収されやすい高品質かつ安全な原材料にとことんこだわりながら、低価格でのご提供を実現しております。
ぜひ、ご検討中のサプリメントと一つひとつの成分や加工方法、原産国、最終加工国を比較して頂いて、ご納得の上でプレママプラスをご利用頂けると大変嬉しく思います。

ご不明な点等ございましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。

営業日について

  • 2018年02月の定休日
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28
  • 2018年03月の定休日
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

ご注文方法について

インターネットは24時間受付

電話受付(0120-200-278)

お支払い方法について

支払い方法について